• 宮城県トップページ
  • 宮城県の能開センター高校部
  • 入試情報
  • 宮城県の校舎

能開センター高校部 HOME>宮城県TOP>宮城県の能開センター高校部

宮城県の能開センター高校部

県責任者メッセージ

宮城県責任者 宮城県責任者:佐々木 聖宣

 高校生の学習は、各科目の専門性が高まるだけでなく、学習量も比べ物にならないほど増えます。しかも、「脱ゆとり路線」の学習指導要領の改訂により、高校での学習内容も増え、求められる学習レベルもさらに高くなりました。
 大学入試では、学部や学科の多様化や、AO入試の定着などにより、全国難関大や有名私立大をはじめとする人気のある大学と、そうでもない大学との二極化がさらに明確になりました。また、今後は、高校での「到達度テスト」を導入したり、「TOEFL」などの検定試験を活用するなど、センター試験自体を見直す動きも見られます。
 このような中で、これからの高校生に求められる力は、早い段階から目標(目的)を明確にすること、そして現在の学力を踏まえて緻密な学習計画を立て、効率よく学習する「自己マネジメント力」であると言えます。
 能開センター高校部では、お子さま一人ひとりの学力や目標に合わせて、どのように学習していくのかを考え、その指導を徹底しています。校舎では、ライブゼミ、映像ゼミ、映像講座、個別指導、オンラインの家庭教師、演習講座などを効果的に利用し、一人ひとりの現在の学力と学習スタイルに合わせた学習提案ができるように取り組んでいます。
 さらに、能開センター高校部には、お子さま一人ひとりに「指導責任者(担任)」がおり、教科の「指導者(先生)」との連携を図りながら、お子さまの成績向上に努めています。指導責任者は、教科的なアドバイスにとどまらず、学習に集中できないときや悩んでいるときなどの学習面談や、保護者の方との懇談会で指導方針を確認するなどのサポートをしています。
 指導責任者(担任)は、まさに高校生の「自己マネジメント力」をサポートしているのです。

今後も、子どもたちの成績向上と志望校合格を目標に、全力で指導にあたってまいります。そして、最終的には「自分で学習することができる力」を育てることを目標として、指導を徹底していく所存です。
 校舎では、体験授業や学習相談会、さまざまなイベントなどを随時実施しています。ぜひ、能開センター高校部の教室にお越しください。

ご相談・お問い合わせはこちら

能開センター高校部に関する資料請求は以下の「資料請求」ボタンより、各種イベントへのお申し込み・お問い合わせなど、フリーコールまでお気軽にご連絡ください。

フリーコールでも承ります(通話料無料)フリーコール 0120-13-3759

  • 資料請求はコチラ

宮城県内で展開しているその他の学習サービス

  • 個人別・目的別・学校別の最適化学習 個別指導Axis
  • 個人別・目標別 大学受験速習講座

ピックアップコンテンツ

  • ワオ!ショップ
  • ワオチャンネル
  • タイムトラベル少女